はじめに
鼻が痛い、鼻の奥が痛い、鼻の骨が痛い、鼻づまりがひどい、鼻水が出る、鼻が赤く腫れて痛い、鼻血が出る、鼻が乾燥する、などなど鼻の痛みでお悩みの方は多いでしょう。季節によって鼻が痛くなることもあれば、一年中ずっと痛いという場合もあります。痛みの感じ方は人それぞれですが、鼻が痛いと気になって勉強や仕事に集中できませんし運動のパフォーマンスも落ちてしまいます。あなたのその鼻の痛み、原因は何なのでしょうか?

当サイトはそんな「鼻の痛み」について、鼻が痛い時に考えられる原因や原因となる病気について、また鼻づまりや鼻水など他の症状から考えられる病気や痛み方によって考えられる原因など、鼻の痛みに関する情報を掲載している情報サイトです。鼻が痛い時は当サイトの情報を参考にして頂ければ幸いです。

鼻痛の原因と病気一覧へ
症状から見る原因と病気へ


sponsored link



鼻の痛みの原因と病気

さて、鼻の痛みはどのような原因や病気からくるものなのでしょうか?
鼻が痛い時に考えられる原因や病気には、風邪やインフルエンザなどの感染症が影響しているもの、花粉症(アレルギー性鼻炎)、急性鼻炎、慢性鼻炎、蓄膿症(副鼻腔炎)、鼻前庭炎、鼻中隔湾曲症、鼻骨骨折、鼻茸(鼻ポリープ)、上顎がん、鼻せつ、アデノイド肥大などの病気が挙げられます。また鼻をほじる行為や鼻毛処理、喫煙などの直接的な刺激によっても鼻が痛くなることはあります。それぞれの病気の特徴や症状など、詳しく説明しています。

⇒ 風邪などの感染症

⇒ 花粉症(アレルギー性鼻炎)

⇒ 急性鼻炎

⇒ 慢性鼻炎

⇒ 蓄膿症(副鼻腔炎)

⇒ 鼻前庭炎

⇒ 鼻せつ

⇒ 鼻中隔湾曲症

⇒ 鼻骨骨折

⇒ 鼻茸(鼻ポリープ)

⇒ アデノイド肥大

⇒ 鼻をほじる・喫煙などの刺激


sponsored link



症状から見る原因と病気

鼻が痛いと言っても鼻の症状には他にも色々なものがあります。鼻の奥が痛い、鼻が詰まって呼吸が苦しい、鼻水で鼻をかみ過ぎて痛い、鼻が腫れたりニキビなどできものができている、などなど色々な症状が挙げられます。
症状から見る原因と病気では、鼻づまりで痛い、鼻水が出る、鼻血が出る、鼻が腫れる、鼻の奥がツーンとして痛い、鼻が乾燥する、鼻にできものができているなど、それぞれの症状と合わせて詳しく説明しています。

⇒ 鼻づまりで痛い

⇒ 鼻水が出る

⇒ 鼻血が出る

⇒ 鼻が腫れる

⇒ 鼻の奥が痛い

⇒ 鼻が乾燥する

⇒ 鼻にできものができる


sponsored link




日本耳鼻咽喉科学会-鼻の症状-
日本アレルギー協会-鼻アレルギー(花粉症)-

⇒ ページTOPへ戻る



[当サイトへの問い合わせ]
hanaitai21★yahoo.co.jp
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。