慢性鼻炎
ここでは鼻の痛みの原因となる病気、慢性鼻炎について詳しく説明していきます。

慢性鼻炎とは、鼻の粘膜に炎症が起こった状態の中でも慢性のものを指して言います。急性鼻炎が急激な過程を示すのに対し、慢性鼻炎は長期間持続的に症状を示すのが特徴です。慢性鼻炎には粘膜の状態によって単純性鼻炎と肥厚性鼻炎の2つに分けられ、血管収縮点鼻薬で鼻づまりが治まるものは単純性鼻炎、鼻の内部が腫れて血管収縮点鼻薬でも治まらないものは肥厚性鼻炎となります。


sponsored link



【慢性鼻炎の原因】

慢性鼻炎の原因としては、主に急性鼻炎が繰り返されて慢性化するもの、アレルギー性鼻炎が慢性化するもの、鼻中隔湾曲症鼻茸(鼻ポリープ)などによって鼻腔が狭くなることが挙げられます。また、他にも市販の点鼻薬の使い過ぎによって起こる副作用や鼻をほじる・喫煙などの物理的刺激によって起こるもの、鼻が乾燥することで刺激を受けるものなど、様々な原因が挙げられます。

【慢性鼻炎の症状】

慢性鼻炎の症状は、鼻水・鼻づまりを筆頭に以下のようなものが挙げられます。
・鼻呼吸がしづらい、又はできない
・後鼻漏(鼻水が喉へ流れる)
・頭痛や頭重
・集中力の低下
・鼻の付け根や鼻の奥が痛い


sponsored link



【慢性鼻炎の治療】

慢性鼻炎の治療は、慢性鼻炎を起こしている原因を取り除くことが重要です。原因が明確であれば原因に対する治療を行いながら、並行してステロイド点鼻薬や血管収縮点鼻薬などの薬物療法で症状を緩和することも必要です。急性鼻炎はすぐに治る事も多いですが、慢性鼻炎はなかなか治りにくい為治療期間は長引いてしまいます。


このページを見た方は次のページもよくご覧になっています。


⇒ 蓄膿症(副鼻腔炎)

⇒ 鼻中隔湾曲症

⇒ アデノイド肥大

⇒ 鼻づまりで痛い

⇒ 鼻水が出る




sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
hanaitai21★yahoo.co.jp
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。